過去の修士論文・卒業論文


2016年度

(卒業論文)
阿部 勇希: 360度立体映像撮影システムの構築 -立体映像撮影用カメラリグの制作
織田 直之: 風覚によるVR空間における飛行感覚の提示と影響
川崎 翼: モーションキャプチャとHMDを用いた剣道の技能習熟支援
園田 真生: 実空間とVR空間での人の動作比較
藤尾 祐太: 360度立体映像撮影システムの構築 -映像酔いを防ぐための処理手法検討
本傳 楓: ARを用いた仮想園芸システム

2015年度

(卒業論文)
出島 聖也: 実写とCGを融合したキャンパス案内コンテンツの作成
天野 真吾: VR技術を用いた太陽系体感システム
岡本 優奈: ネットショッピングでの好みに合わせた商品情報抽出システム
小寺  慧: HMDとトレッドミルを用いた怪我予防支援システムの基礎的検討
竹内  涼: HMDと振動子を用いたエンターテイメントコンテンツの作成
出口 真美: 水をインターフェイスとした触れるディスプレイの開発
中村 文哉: 音源位置変化情報付与による全方位カメラ映像のリアリティ向上
山口 諒也: Leap Motionを用いた太陽系学習コンテンツの作成

2014年度

(卒業論文)
石原 雅也: リアルタイム色覚異常体験システム
歌田 将哉: TreadmillとHMDを用いたVR空間における自然な走行システム
海老名祐未: Leap motionを利用したあやつり人形
木寺 祐樹: ユーザー視点を考慮したトリックアート自動生成システム
武政 佳輝: 代替現実感システムのおける“現実感”の構築
濱川 将治: Eye Tribeを用いたデスクトップの擬似ロック
松井 啓展: 服の色彩効果体験・判定システム
山本 顕太: 歩行動作のリハビリテーションシステム

2013年度

(卒業論文)
稲垣  岬: 座っているときの姿勢を正すシステムの開発
兼子 翔平: バーチャルトロンボーン
高瀬 達也: 音源方向情報を用いたユーザー選択システムの開発
戸清健一郎: 代替現実感システムにおける手情報の提示
中野  幹: 画像情報を用いたジェスチャー認識システム
新田 康平: 代替現実感システムの構築
張田 広源: 注文者の好みを反映したARメニュー表
福井 理允: AR技術を利用した着せ替えシステム
堀内 裕貴: Kinectを用いた在宅リハビリテーションの支援
村井 俊文: ドラムの足回り練習システム

2012年度

(卒業論文)
岩井 拓馬: webカメラによる笑顔の認識とその応用
杉谷かおり: OpenCVを用いた手影絵の認識とアプリケーションの開発
古塚  久: Kinectを用いた AR おもちゃの作成
糸島 冴香: Kinectを使ったタンジブルインターフェイス
乾 こころ: 複数のKinectを用いた手先による3次元オブジェクトの操作
道清 利紀: Kinect Fusionを用いた室内レイアウトシミュレーションツールの開発
寺田 昌弘: AR技術を用いた室内向けナビゲーションシステムの開発
福嶋 優介: AR絵本が子供の内容理解度に与える影響
玉田 悠斗: 視覚情報の変化が力知覚に与える影響

2011年度

(修士論文)
浮田 康司: FDTD法によるコルゲート導波管の電磁界シミュレーション
高畑 有紀: 画像カメラと深度カメラを用いた屋内自己位置推定システム
丸尾 浩史: 簡易三次元スキャナのための改良MPUを用いたモデル平滑化処理手法

(卒業論文)
東  孝文: Wiiリモコンを使った立体お絵かき支援システム
橋詰 夏輝: 画像テンプレートを用いたナビゲーションシステムの構築
中尾 圭佑: Kinectを使用した三次元空間とのインタラクション
加島 直弥: Multi-Kinectを用いた遠隔地空間共有会議システムの構築
大西まり紗: 気配呈示システムの基礎的検討
加藤 淳起: 感情語辞書を用いたコミュニケーションギャップの解消

2010年度

(卒業論文)
岩田 憲悟: 時分割方式立体ディスプレイにおける隠蔽映像の作成
三木 正浩: 複数のカメラを用いた三次元位置計測
三村 恭平: 単眼カメラによる三次元形状復元
盛田 和弘: 加速度センサーを使った手の動作検出
田邉 夏織: 力覚デバイスを利用したバーチャルドラム
津山 祐輔: 辛味呈示ディスプレイに関する基礎的検討

2009年度

(卒業論文)
綿谷 悠也: 触覚を利用した音声の点字表現システム
浮田 康司: ARを使ったギター演奏支援システム
瓦谷 祐樹: フィールド自動生成機能を有したARアプリケーションの構築
高畑 有紀: 拡張現実感を用いた屋内情報提示システムの検討
田代 祐太: 力覚デバイスを用いた拡張現実感システム
丸尾 浩史: 簡易3次元スキャナDAVIDによる形状測定の平滑化処理手法

2008年度

福本 慶 : 角度可変型没入型バーチャル リアリティシステムの評価
斉藤 龍輔: 角度可変型没入バーチャルリアリティシステムの開発

戻る